MENU

アコムの即日融資

三菱UFJフィナンシャルグループの「アコム」で即日融資を受けるには、ネット申込や電話、むじんくん(自動契約機)から申込が出来ますが、一番スムーズに即日融資ができるのはネット申込になります。

 

ネット申込なら店頭に出向く必要はありませんし、どこからでもキャッシングを行うことが可能です。

 

申込前に必要書類を用意する

申込に必ず必要になる書類があります。
この書類は本人確認書類と呼ばれ運転免許証(運転免許証がない方は、健康保険証またはパスポート)の写しが必要です。

 

注意が必要なのは、申込書に記入した現住所と、本人確認書類に記載されている住所が違う場合、別途、公共料金の「領収書」(電気、都市ガス、水道、固定電話※、NHKのいずれか1つ)、社会保険料の「領収書」、国税、地方税の「領収書」、「納税証明書」の写しが必要になります。

 

これらの書類を事前に、デジカメやスマホ・ケイタイで画像保存してください。
文字や画像が不鮮明だと再提出をお願いされる場合もありますので、写した後にはっきり写っているか確認しておきましょう。

 

申込時間帯に注意

アコムのHPでは、即日融資を受けるには「14時までに必要書類をご提出ください!」とあります。これは14時までに申込みをすればいいという意味ではなく、14時前には申込み手続を終え、遅くとも14時には必要書類の提出を終えてください、という意味です。

 

審査完了後の振込み対応時間は、一般銀行の場合14:30までです。
ただし、審査時間も審査の混雑時間によっては1時間以上かかることもあり、そういった点も考えると、遅くとも13:30には書類の提出を終えておきましょう。

 

今回初めて借入される方で、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行に口座をお持ちの方は平日の18:00まで受付が可能となっています。また、楽天銀行の口座を利用される方は、午後8時までに申込みが完了していれば即日融資は対応可能です。

 

ただ、注意が必要なのは在籍確認で、必ず勤務先に在籍確認の電話をかけてきます。
あまり遅い時間になると勤務先で電話応対してくれる方が誰もいない可能性もあるので、その場合はご自身が勤務先にいて、電話がいつでも取れるようにしておきましょう。