MENU

みずほ銀行カードローンの即日融資

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座がなくてもネットで来店不要の申込みが可能です。契約までに口座の開設は必要となりますが、カードローン審査結果の連絡後に口座開設手続きを行うので、申込み時点では口座がなくても問題ありません

 

みずほ銀行の口座がなくても、最短即日審査回答でカードローンの契約が進められるので、他の金融機関のカードローンと比べても目立って手続きが遅いとか、面倒ということはありません。

 

専業主婦でも借りられる

みずほ銀行では通常のみずほ銀行カードローンの他に、女性専用の商品となるみずほMyWingがあります。配偶者に安定した収入がある専業主婦の方なら、30万円を限度額として利用が可能です。

 

借りられるかどうかは審査次第ですが、専業主婦の申込みができない消費者金融と比べても頼れるカードローンと言えます。金利や限度額などの基本的な内容も異なる商品となっているので、主婦に限らず、女性の方でみずほ銀行のカードローンを利用しようと考えている方は、みずほMyWingも見てみましょう。

 

カードローンのプランに注意

みずほ銀行カードローンには、「エグゼクティブプラン」の他に、「コンフォートプラン」が用意されており、それぞれで金利が異なります。最大極度額に関しては1,000万円と同じ水準ですが、金利は特に小さな限度額となった際には大きな差がでるので、注意が必要です。

 

とは言っても、どちらのプランで借りるかを選べるわけではりません。
あくまで審査の結果で、どのプランでの契約、借入れとなるかが決まります。

 

保証会社やみずほ銀行側での審査となるので、どのような内容かわかりませんが、信用情報などを中心に、どちらのプランでどの程度の限度額といった事が決まります。

 

「エグゼクティブプラン」での借入れとなれば、返済も進めやすくなりますが、審査の結果によっては「エグゼクティブプラン」よりも利率が上がる「コンフォートプラン」での契約となる可能性もあります。

 

そのため、みずほ銀行カードローンの申込をする時は、公式サイト上で「コンフォートプラン」の利用条件も、念のため確認をしておき、金利などが、どの程度かを知っておく必要があります。