MENU

三井住友銀行カードローンの即日融資

三井住友銀行は、日本のメガバンクのひとつで、利用者も多く、支店やATM等も全国に分布しており、名前を知らないという方はまずいない超大手銀行です。

 

あまり知られていなかったカードローンも、最近はテレビCMが流れるようになり名前が浸透するようになってきました。即日融資が可能な三井住友銀行カードローンも選択肢のひとつに加えてみてはどうでしょうか。

 

即日融資を受けるための条件

即日融資を受けるための条件については、SMBCダイレクトを持っているかどうかで、違ってきます。

 

SMBCダイレクトを持っていない場合

即日融資を受けるには、ネットからの申込みがスムーズです。
即日融資で借りたい場合は、カードの受け取り方法を必ず「ローン契約機(ACM)」を選択してください。審査が完了すると、その結果がメールか電話で知らされてきます。

 

審査時間ですが、人によって違いますが、大体30分から1時間程度であることが一般的なようです。もちろん、人によってはそれ以上時間が掛かるケースもありますし、在籍確認など先方とのやりとりに時間が掛かると、それ以上時間が掛かることもありえます。

 

審査を通過したら、当日中にローン契約機に行く必要があります。
ローン契約機での手続きにかかる時間は、大体20〜30分ほどです。
手続きには本人確認書類が必要になりますので、必ずご持参ください。

 

ローン契約機でカードを受け取れば手続き完了で、後はローンカードを使って三井住友銀行やコンビニのATMで即日キャッシングが可能になります。

 

SMBCダイレクトを持っている場合
遅くとも、平日午後6時までにはネットで申込みを済ませましょう。

手続きは、SMBCダイレクトを持っていない場合と同じで、違うのは審査に通過すればキャッシュカードでATMからキャッシングができるので、カードを受け取りにローン契約機まで行く必要がありません

 

同じSMBCダイレクトでも、インターネットバンキングとモバイルバンキングでは違ってきます。インターネットバンキングの場合は、審査完了後にすぐにキャッシングができるようになりますが、モバイルバンキングの場合は、ローン契約機からカードの受け取りが必要になります。

 

ですので、モバイルバンキングでネット申込みをした場合は、もう少し早めに申込みをする必要があります。