MENU

モビットの即日融資

三井住友銀行グループ「モビット」で当日融資を受ける方法は、WEB完結申込や電話申込み、ローン申込機の3つの方法があります。中でも一番おススメの申込方法は「WEB完結申込」です。

 

「WEB完結申込」は書類の郵送が必要なく、原則Webとメールで取引が完了するので、手軽にキャッシングできるのが利点です。

 

WEB完結申込に必要な書類

WEB完結申込は、事前に三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座を持っておく必要があります。また、健康保険証は社会保険証または組合健康保険証をお持ちの方となります。

 

必要書類は、本人確認書類として運転免許証またはパスポートの写し、収入を証明する収入証明書類として源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、直近2か月分の給与明細書のどれかの写しが必要です。

 

注意が必要なのは「WEB完結申込」は借入希望額が50万円以下でも必要になります。
また、勤務先を確認するための、社会保険証または組合健康保険証写しと直近1か月分の給与明細書が必要になります。

 

当日融資を受けるための注意点

モビットのホームページには当日融資には、「14:50」までの振込手続完了が必要です。「審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。」と書かれていますが、ここでいう「14:50までの振込み手続き完了」とは、14:50までに申込みをすれば当日融資が可能という意味ではありません。

 

モビットの審査自体は9時から21時まで行っていますが、申込みを受けてから審査結果を伝えるまでそれなりの時間が掛かります。

 

審査通過後に会員メニューから自分の口座宛てに振込み手続きをする事になります。
この手続きが完了するのが14:50まででなければ当日の振り込みをしてもらえません。

 

こうした点を考慮して、できれば午前中に申込みを、どんなに遅くても午後2時までには申込みを完了させる事がポイントです。

 

審査を急いでもらいたい場合

モビットの審査は「最短30分で完了」となっていますが、申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱になってしまう場合があります。

 

申込みが午後になってしまい、審査を急いでもらいたい場合は、申込みが完了した後に電話を入れれば審査を速めてもらえますので、心配な方は電話を入れてみましょう。