MENU

プロミスの即日融資

SMBCコンシュマーファイナンス「プロミス」で即日融資を受ける方法はいくつかありますが、即日融資に一番スムーズなのは「WEB完結」でしょう。

 

「WEB完結」ならネット上ですべてを完結させることも可能なので、店舗に行く必要がありません。

 

申込前に準備しておく事

審査で書類の提出が必要になりますので、できれば申込前に準備しておきましょう。
申込みをした後でも担当者から必要書類は教えてもらえますが、そこから書類を用意するのはそれだけ時間が掛かってしまいます。

 

前もって準備しておけばすぐに書類を提出でき、審査がスムーズに流れます。
提出を求められる必要書類は、本人確認書類と、場合によっては収入証明書類の2点です。
(借入希望金額が50万円以上の場合や、他社の借入残高と借入希望額の合計が100万円以上の場合は収入証明書が必要になります。)

 

ただ、即日融資で借りる場合は、収入証明書類が必要な借入希望額で申し込むと、審査が必要以上に厳しくなりますので、借入希望額を50万円以下に抑えるのがポイントです。

 

即日融資を受けるまでの流れ

即日キャッシングは時間が重要になりますので、出来れば「WEB完結」で、申込みたいところです。

 

「WEB完結」で申込をするには、返済を三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、イオン銀行などで口座振替をする事で申込が出来ます。

 

「WEB完結」で申込をすれば、契約時にカードや書類の受け取りが必要ないので、審査が終って契約が完了すれば、すぐにキャッシングが可能になります。ただし、一般銀行の口座利用となると、銀行の営業時間の関係上、平日の午後2時までに契約を完了する必要があります。

 

ただ、三井住友銀行やジャパンネット銀行に口座をお持ちの方は24時間いつでも振込み可能な「瞬フリ」が利用できます。

 

指定時間内に契約が完了しなかった時は

時間の都合で、どうしても2時までに契約完了が難しいと思った時は、とりあえず「WEB完結」から申込をして、仮審査までを終えておきます。

 

そのあと、プロミスまたは三井住友銀行の自動契約機へ行き、本審査を受けた後カードを発行してもらうという方法がありますので、今日中にお金が必要と言う場合でも心配ありません。